上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが、問題です。

 ある男が、とある海の見えるレストランで「ウミガメのスープ」を注文しました。
しかし、彼はその「ウミガメのスープ」を一口飲んだところで止め、シェフを呼びました。
「すみません。これは本当にウミガメのスープですか?」
「はい・・・ ウミガメのスープに間違いございません。」
男は勘定を済ませ、帰宅した後、自殺をしました。
何故でしょう?

これは、一見全く解らない問題だけど、出題者に質問しながら回答を導き出すゲーム。

出題者は、「はい」「いいえ」「関係ない」でしか質問に応えられない。
質問する側はその応え方ができるような質問の仕方をしなければならない。
例 「男は味が不味く感じたのですか?」「男とシェフに繋がりはありますか?」 (はい/いいえ/関係ない)

3~4年以上前に、2ちゃんねるで話題になってて、よくスレッドみてたんだけど、
無能な頃はできなかったよ!今になってやると凄くたのしい。
バイト中に僕含め、3人でやってました。
そして今日は紅とりぐるんと2時間半くらいやってたよ!
りぐる君もいたけど、ちょっと何言ってるかわかんない質問ばっかりだった^p^
途中りぐる君どっか消えてなくなったので、
紅と二人で、出題者、質問者でずっとやってました。
でも1on1じゃ難しいなー。大人数でやったほうが楽になると思う。

問題は、ウミガメのスープから派生したものがたくさんあるので、
飽きることが無い!ずっとやってたら飽きるけどNE!

一人でやるにはレイトンを、みんなでやるにはウミガメを!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kouhukuhiyorin.blog43.fc2.com/tb.php/92-b301b71c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。