上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
せっかくの休日。何もしないで終わっていいのか。
私は考えた。「おえかきする!」
なんて事は無い。ただメッセしてたらいつもの友人と絵を描く流れになった。

とりあえず可愛いの描こう!って思って。







face1.jpg

うむ、早くも人としてズレて来た感がある・・・。

俺の絵を、友人のチキンさんは、こんな感じで仕上げていく。

face2.jpg


そしてこうなる。

face3.jpg


何故なら、彼もまた、特別な存在だからです。

ここで髪型をつけてみた。
face4.jpg


チキンさんバージョン
face5.jpg


ちょっとドラえもんにもしてみた。
face6.jpg


ああなんて有意義な一日・・・ん?
当初の可愛いものを描こうってのを忘れてたぜこんちくしょう!


これはお絵かきの一部なんですが、
これ以上はシーモネーターに関わることなのでやめました。
いくつになってもお絵かきは楽しいですね!

karby1.jpg


俺が描いたカービィ
塗り絵の本に出てきそうだろ?

後日、チキンが色塗ってくれました。
スポンサーサイト
2008.06.28 健康診断詳細
やっとお店に前回の健康診断の結果が届いたそうで、
さっそく確認したら・・・・

身長が伸びてまし・・・!!!た!!!・・・・よね?だよねだよねだよねぇ!!

しかし、身長170.9㌢㍍に対し、体重52㌔㌘ってなんという宇宙人。
BMIやら肥満度は基準よりやや下。第一BMIを知らない。
あ、そういやWiiフィットで計ったときも体脂肪率は基準値より下だった気がする。

基準値より上だったのが、白血球。
基準が3200~8599だったのに対して、9190
先輩に、「白血球って何するんですか?基準値より上なんですけど・・・。」
って訊いたら、
「え!ぐっち白血病になるんちゃうっ!?」

「えっ」

ウィキペディアで調べると、

白血球(はっけっきゅう、white blood cell、leukocyte)は、血液に含まれる細胞成分の一つである。 顆粒球、リンパ球、単球があり、外部から体内に侵入した異物の排除を役割とする造血幹細胞由来の細胞である。

らしい。母親に、「増えすぎると胃の菌まで殺すよ」と脅されましたが真実か否か。

あと、中性脂肪が高めらしいww
食べすぎ、とくに糖分やアルコールの摂りすぎに注意してください。だそう。
ア、アルコールなんて摂ってないぞ!・・・ぞ!
バイト柄、昼飯のカロリー高いからだな、うん・・・。
視力は案外良くて両目共1.2でした(`・ω・´)

採血とかは嫌だから、もう行きたくないけど、
自分自身の内部がちょっとでも分かったのでいい体験でした。
記事を書かないと、スポンサーサイトとかの広告が出てきてしまうので、
マウスパッドについて書こうかなと。

今僕が使ってるのは、Airpad Proです。
マウスは、Airpad Pro専用のソールを付けたIE3.0使ってます。
使い心地は・・・素晴らしいの一言(キリッ
従来使っていた、電気屋さんで買った安物のパッド使ってたから、
その変わりようも大きく感じれました。
んじゃ感想。

【専用ソールを付けて使用した上でのSuddenAttackプレイの感想です】

よく滑る。ツルツルとした滑りというよりも、なだらかにサラサラすべる。
だから体の反応通りにマウスを動かせる。
そして、ピタっと止めれる。
センシが7なのでマウスは常に振り続けてるけど、
敵がいた時は直ぐに照準を合わせれるようになります。
照準を置いてる時は、無駄に滑らないので照準がブレたりしません。

元々、パッドの効果をそんなに期待はしてなくて、
オフ会の時に行った、お店の展示品の感触に一目ぼれして
買ってからは愛用品になりました。
例えるなら、表面に細かい粉を布いてる感じ。
指でなでたら、粉が指にくっついてくるような感覚があった。

それから、違うパッドも試してみたくて、ダーマポイントの、
Dharma TacticalPad HARD TYPE(ハイセンシ向け)を買ってみたけど、
ローセンシにはツルツルしすぎて厳しかった。表面はプラスチックかな?
SOFT TYPE(ローセンシ向け)もあるので、お金に余裕ができればそっちも試してみたいところ。
(SOFT TYPEの表面はナイロン)
マウスはIE3.0固定で使用するつもりだけど、
マウスパッド、キーボード、ディスプレイ、ヘッドセットなんかはいろいろ試してみようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。